マイペースにすすみながら
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

           

一定期間更新がないため広告を表示しています



- / -
りぼん2006年11月号発表/努力賞 年齢/17歳

*話*
優羅はクラスメイトの泰平が好きだけど、楽しい関係を壊すのがこわくて
告白できない。でも、友達に励まされて、花火大会で告白を決意!
なのに、泰平の元カノが出てきて優羅に「泰平に告白しないで」という。
優羅の想いは・・!?

*評*
とても華やかでかわいい絵。キャラの表情が豊かでイマドキっぽく、好感をもてます。
顔の書き分けが出来ていないので、主役と脇役は明確に。全部同じタッチなので、
かわいい崩し絵を入れれば、もっと親しみやすさを出せますよ。
場面転換は分かりやすくして。
話は、素直に一生懸命恋を描いた点が好ましいです。
でも気持ちも出来事も同じところで足踏みをしていて、広がりがありません。
もう一つ読み手がワクワクするようなドラマがほしかった。ライバルの出し方は安易。
キスシーンなどの見せ方はよいので、もっと元気にハジけてみよう!

(話、評ともに本誌より)

*感想*
記念すべき初投稿はなんと1年近くかかってしまいました。
話はいつ考えたものだか分からないし、下書きも投稿から半年ほど前で、
〆切1週間前は本当に死に物狂いでした・・(-ω-;)
それでも投稿できたという事にとても大きな意味があったと思います。

原稿の一部






投稿履歴 / comments(0)


- / -
comment


コメントする



Search this site